大家さんの知恵袋

ゴミ問題が賃貸経営を危うくする!

(2011年 3月 9日)

入退去が集中する3月4月は、ゴミステーションに引越しゴミや分別の出来ていないゴミなどが不法に投棄されるという問題が毎年多く発生しています。
入居時のゴミ出し場所とルールに関する説明はもちろんのこと、ゴミ出しルールの意識が低い学生さんの多い物件や、マナーが守られていないマンションなどには注意文書を配布したり、不法投棄者に直接注意するなど、色々と対応していますが、すぐに改善されるケースもあれば、改善された後、もとの状態に戻ってしまったり、また、通りに面したマンション・アパートの場合、通りすがりの方が勝手に捨てていくケースもあり、ご入居者様だけの問題でないところが、ゴミ問題の難しいところです。
このようなゴミ問題を解消するための方法(※)はいくつかありますが、実際に効果が上がった手法について、一部紹介させていただきます。
(※)ご入居者専用のゴミステーションがある場合

@ゴミステーションにネットを設置する
ネットを取付けることで外部からの不法投棄防止になる。
費用例:縦横2mほどのゴミステーションに設置する場合 …約3万円

Aゴミステーションを定期的に清掃する
定期的に清掃することにより、常にきれいな状態に保たれる。
費用例:ゴミステーションの残置ゴミを分別・回収した場合 
…1棟8戸の単身マンションで月額3000円程度

B監視カメラを設置する
カメラを設置することにより、外部からの不法投棄に対する抑止効果だけでなく、入居者に対するゴミ出しマナー向上の効果もあります。
※ゴミステーションの場所によって、設置場所や配線の長さなど異なり、費用も変わってきますので、詳しくは見積りさせていただきます。

お客様がマンションを決める際のチェックポイントとしても、共用部全体の清掃状態は重要です。ゴミステーションが汚いと、当然お客様の印象も悪く、せっかくご案内に行っても成約に繋がらないこともあります。立派な物件なのに、ゴミステーションが汚れているというだけでお客様を逃しては、もったいないことですね。
また、ゴミステーションにゴミが溜まったままになっていると、物件に対する周辺地域の方々の印象も悪くなり、近隣とのトラブルの原因となることもあります。
ご案内した入居希望者に「ここに住みたい」と思っていただけるよう、また現入居者には長く住んでいただけるように、ゴミステーションについて、再度チェックしてみて下さい。

アパート・マンションの立地条件やゴミ捨て場の形状などにより、対策は様々です。
お見積もり等のご相談は、日本エイジェントレスQセンター(TEL089-921-1568)にて承りますので、お気軽にご連絡下さい。

バックナンバー
カテゴリー

 

日本エイジェントってどんな会社? NIHONAGENT 私達にお任せ下さい 我社の商品は決して不動産ではありません。「お客様感動満足」という住まいサービスです。
  • スタッフ紹介
  • 日本エイジェント紹介

勝ち組大家さんへの道

  • まるごと管理システム
  • 勝ち組大家さんが成功している8つの理由
  • オーナーインタビュー

日本エイジェントはココが違う

  • 賃貸経営 コンサルティング
  • 10の 空室対策
  • 入居者 募集活動
  • お困りごと対応 家賃集金・督促
  • 建物管理 定期点検