お困りごと対応現場より

害虫の侵入を軽減して入居者の不安を解消しましょう

(2015年 6月 10日)

 実際、レスQセンターへも「室内にムカデ(またはゴキブリ)が出た」といったご入居者様からのご連絡が多くなってきています。
 害虫はほとんどの場合、室内で発生したのではなく外部から侵入してきたものです。侵入経路は窓や網戸の隙間だったり、玄関ドアや窓の開閉時などで、窓や網戸に隙間が開いている場合は当社スタッフや専門業者にて建付け調整などの修理をおこないます。
 玄関ドアや窓の開閉時に虫が侵入する場合、ご入居者様に長時間開けっ放しにしないようお願いしていますが、生活する上で毎日欠かさずに行う作業になりますのでいくら気をつけていても気付かないところで侵入してしまいます。
 特に近くに川が流れていたり、木々が多いマンションでは比較的に害虫が多く発生しているようです。
 
 それに応じて近年増えてきているのが「虫の駆除をして欲しい」という連絡です。昔と比べ虫を触る機会が少ない若い世代のご入居者様が多くなったこともあり、次のような事例も増えてきています。

・玄関前に虫が居るので部屋に入れない。
・ゴキブリが出たので駆除されるまで不安で寝られない。
・建物通路にヤスデが多く踏んで潰れたり気持ち悪い。

 これらの中には改善しないので退去へと繋がった最悪のケースもありました。

 虫に関してはやむを得ない場合もありますが、軽減すれば現ご入居者様、新規ご入居希望者の印象、心境が随分と変わります。
 お見積りや対策等のご相談は日本エイジェント レスQセンター(☎089-921-1568)にて承りますので、お気軽にご相談下さい。
バックナンバー
カテゴリー

 

日本エイジェントってどんな会社? NIHONAGENT 私達にお任せ下さい 我社の商品は決して不動産ではありません。「お客様感動満足」という住まいサービスです。
  • スタッフ紹介
  • 日本エイジェント紹介

勝ち組大家さんへの道

  • まるごと管理システム
  • 勝ち組大家さんが成功している8つの理由
  • オーナーインタビュー

日本エイジェントはココが違う

  • 賃貸経営 コンサルティング
  • 10の 空室対策
  • 入居者 募集活動
  • お困りごと対応 家賃集金・督促
  • 建物管理 定期点検